2010-01-06

おそらく・・・

明日くらいにご対面しそうな気がします~。

皆さん、次にお会いするときまでお元気で・・・★

2009-12-24

早いもので

今年も残すところあとわずかですね。

今年は、カナが1歳になってめでたい~って思った矢先の

二人目発覚だったので、慌しいような・・・可笑しいような1年でした。

いろいろとまどうこともあったけど、やっぱり授かった命は嬉しいですね。

出産は二度目でも十分怖いですけど、(いや、怖さを知っているからこそ余計怖い・・)

でも生まれてきたら、カナと一緒にいっぱい可愛がろう~なんて考えてます。

カナに、 「赤ちゃん生まれたらどうするの?」 って聞くと、

「抱っこ、抱っこ」 って言って抱っこする真似をするんです。かわぇ~lovely

ま、たぶんヤキモチ大魔王になるんでしょうけど。。。

皆さんはどんな1年でしたか?

「幸せの基準」 て、人それぞれ違うくて、自分の中の基準があるんですよね。

辛いこと、悲しいこと、納得できないこと・・・たくさんあったけど、

でもとりあえず、家族がいてくれて、友達がいてくれて、優しくしてくれた人達がいてくれた。

それだけで私の幸せの基準はクリアです。

P1050829

2008-04-24

ココロガマエ

なかなか心構えができません((((´=д=`)))))

だいぶ・・・近づきつつあると思うんです。

でもいまいち自分が赤ちゃんを産むなんて、ここまできて実感がない・・・。

寝る前は特に、悶々と考えすぎて、一人で興奮して(笑)怖くなって、結局寝付けない。

そのわりに、ランチや集まりのお誘いがわりと多くて、そんなときは自分が

妊婦だってことすら忘れて余裕で楽しんでます。

でも・・・さすがに、お腹が痛いんです。

早く歩けない。すぐ疲れる。足腰肩・・・もういろんなところが痛い・・・。

もっと遊びたい。。。でも、もうすぐなような気がする。。。こわい。。。

そんな私のために、友人や知人から、御守りやお手紙をたくさんいただきました。

P1010966  ありがたや*:・(*-ω人)・:*

 手作りのものもあって、

 「一針一針に思いを込めたよ」って言われたら

もうそれだけで自分は超安産なんじゃないかと思えるくらい心強いです。

メールや電話でも気に掛けてくれる人たちがたくさんいて、

もちろん家族もみんな心配して、励ましてくれて・・・

だから私がこんな逃げ腰じゃだめだ!!

陣痛、乗り越えてやろうじゃないか。щ(`D´#щ) ヌオーカモーン

20時間・・・最悪40時間かかろうとも・・・終わりがないわけじゃないし。

痛みなんて味わってみないとわからない!

とにかく産むしかない!ダ━o(`・д・´)ノ━!! 明日は検診日!

P1010762

P1010753

2008-04-17

第255日目・・・

予定日まで、あと25日・・・ひィ~~~~。

焦っても仕方ないので、とりあえず更新して気分を落ち着かせますです。

いろいろと報告が遅くなってしまったのですが、

ユッキーさんとお茶した日cafe

いやいや、最初はお茶の予定だったのに、結局食欲に負けてランチrestaurantheart

P1010946  私が食べたパスタ。

 他にもね、前菜やら、デザートやらこまめに撮影したんですよ。

 ね、ユッキーサン。

でも、「こんなに食べたんだーscissors」 って今は堂々と言えない状況になってきているので、

ちょっと横綱サン載せるの控えました。

それから、ユッキーサンにバースデープレゼントをいただきましたshine

P1010943 私の大好きな茶色と、これまた最近好きな色のグリーンの組み合わせで、

 めちゃめちゃ私好みです。ちょっとアンティーク調でステキでしょ。

 ユッキーサン、ありがとぅございますっっヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ

♡☻♡☻♡☻♡ ♡☻♡☻♡☻♡ ♡☻♡☻♡☻♡

それから、うちの甥っ子くん、蓮ちんが3歳になりました。

4月生まれのせいか、パパに似たせいか、ママの栄養満点ゴハンのせいか、

発育が標準より早い蓮ちん。最近 「可愛い」 より 「カッコイイ」 が似合うように。

P1010909

ママお手製のバースデーケーキ。蓮ちんフライングでガッツリ。

P1010910  

お天気の良い日には、公園にお散歩に行ってきました。

天気予報では20℃前後って言ってたのに、思ってたより晴れなくて、

どちらかというと・・・肌寒い。

P1010951  P1010953_2

 お気に入りの竹とんぼを自分で踏んで

 壊しちゃった。。。

 自分でやってしまったからやり場のないショック、笑

この日は、蓮ちんの弟クンの 「いっちゃん」 も一緒にお散歩。

P1010949  まだ8ヶ月で歩けないけど、最近はつかまり立ちができるように。

 遠くにいるのが、蓮ちん。

 私も大きなお腹で、良い運動&気分転換になりましたchick

さてさて、今日も今から運動開始です。

明日検診日だから、少しでも体重を・・・・。

2008-04-14

カウントダウン

早いもので・・・今日から10ヶ月に突入しましたfuji

妊娠発覚から10ヶ月。

短いようで長かったぁ~。

初期の頃は、すごく情緒不安定で、イライラしたり弱気になったり、すぐ泣いたり。

お腹もまだ膨らんでないし、もちろん赤ちゃんも動かないし、実感がない。

『赤ちゃん、もういらないもん』って正直ヨシさんに当たったことも何回か・・・。

その反面、月1回の検診日の時には、診察室の前で一人でそわそわ緊張して、

『赤ちゃん大きくなってるかなぁ・・・』、とか、『ちゃんと生きてくれてるかなぁ・・・』、とか

不安で不安で仕方がなかった。

5ヶ月になって安定期に入ると、体調もほぼ落ち着いて気分も良くなって、

おまけに胎動も感じるし赤ちゃんの性別もわかって、改めてお腹に命があるんだぁ・・・って

感じる毎日になった。

6ヶ月の頃には、仕事を辞めて専業主婦になって、調子にのって体重が増えすぎて

病院で注意されたり。

7ヶ月に入った1月に、最愛のおじいちゃんが亡くなって、あまりのショックと忙しさに、

自分と周りのことしか考えられなくて、お腹の赤ちゃんに負担をかけてしまった。

2週間の入院生活で、本当にいろんなことを考えてた。

ベッドで寝たきりの生活で、窓から見える雪をただジーーーーッと眺めてる毎日。

少しだけ泣いたときもあった。

まだ7ヶ月なのに、赤ちゃんが出てきてしまうんじゃないかという不安と、

そういう風に守れなかった自分に対する不甲斐無さと・・・。

でも不思議と心は穏やかだった。

それまでのグチャグチャな気分が嘘みたいになくなって、

赤ちゃんと二人静かな毎日をおくれた気がする。

ご飯も美味しかったし、たくさんの人が心配して会いにきてくれたから。

8ヶ月は安静生活。

でも赤ちゃんがどんどん大きくなってくれて、早産の可能性もだんだんなくなってきて、

赤ちゃんを迎える準備も少しずつ始まって・・・。

9ヶ月の頃は、1番活発に行動したかも。

赤ちゃんが2,000グラムを超えて、お腹も一回り大きくなって、動きも活発に。

お腹が重たいと感じるようになってきた。

足はツルは、腰は痛いわ、寝付きは悪いわ・・・

幸せを感じつつ、体力的には辛い日々。

そして、めでたく10ヶ月shine

いよいよ・・・1ヶ月きって、予定日がどんどん近づいて来る。

怖い。

いっそう夜が眠れない。ほんとビビリな私です。

でも、早く会いたい。

ずっと一緒にいたから。毎日1番近くで、私のことを感じててくれた。

こんな私の中で精一杯成長し続けてくれた。

私とヨシさんに希望をくれたから・・・早くあなたに会いたいです。

頑張らなきゃ。

決戦は5月12日。

あと何回更新できるかなheart04

2008-02-15

8ヶ月なり

ぼちぼち 8ヶ月 になります。早いもので。

6~7ヶ月辺りから、先生に 「絶対安静宣告」 を受けて、しばらく冬眠してました。

食っちゃ寝、食っちゃ寝の生活。

よしサンは羨望の眼差しで見てたけど、私は3日で飽きました。

最近は 「やや安静生活」 になったので、ぼちぼち外の世界にも出れるようになったけど。

お腹も、大関並みに出て来ました。

200802121757000

横から見るとかなり笑えます(●´艸`)

仰向けに寝てると、真っ直ぐ起きれなくて、

そのままベッドから転がり降りて起きます。まるでアザラシです。

でもこれからもっともっとお腹が大きくなると思うと末恐ろしい・・・

まだこんなもんで、ひたすら「腰が痛い」だの、「お腹が重い」だの

訴えてる私はどうなるのか。

あ、赤ちゃんは 「女の子」 に決定しました、ほぼ。

よしサンがデレデレして気持ち悪いです。

生まれたらもっとデレデレするのかと思うと、それも怖いです。

でも、実は私のほうがデレ助になるかも。

話は変わって、昨日はV.Dだったので、人並み以上に暇っ子な私は

手作りのお菓子を作りました。

P1010786 名付けて 「バナナメイプルシフォンケーキ」 

 お味はまぁまぁ・・・ってことで、

「初めてにしてはこんなもんじゃない?」って自分で自分を褒めました。

クックパッドとお姉ちゃんの知恵袋を利用。

みなさんはチョコ作った? or 貰いました?

前日によしサンに、「いっぱい貰って帰ってきてねェ」って言ったら、

「1個貰ったよ~」って掲げて帰ってきました。

う~ん、収穫は1個か。。。

お母さんとこっそり、「お父さんの若い頃はもっといっぱい持って帰ってきたよね」

なんて笑い合いました。

でも、最近は上司や同僚にあげる義理チョコの習慣も少なくなったんでしょうね。

あー・・・なにはともあれ、早く思いっきり外出したいなぁ・・・